MacOS X 10.7 Lionのクリーンインストールと初期設定方法

   2014/07/06

36

スポンサーリンク

Macについての記事です。

Mac OS X 10.7 Lionのクリーンインストールをして初期設定までをする方法です。Macの動作が重くなってきた時やシステムの動作が不安定な時、など工場出荷時状態に戻して(初期化)OSを再インストールする事で解決する事があります。内蔵ハードディスクを換装したMacにOSをインストールするときにも利用します。クリーンインストールを実施するとディスクが消去(フォーマット)されてMacOSのみがインストールされます。
MacのOS Xのバージョンにより少し初期可能方法が異なります。
ページ下部に各OS Xのバージョンの初期化インストール方法をリンクにしてまとめておきます。
OS X各バージョンの初期化方法
Mac OS X 10.7 Lionのクリーンインストールをして初期設定までをする方法です

バックアップ

MacOSのクリーンインストールを実施する前にMacのバックアップをとっておくと良いでしょう。後からデータを復元したりすることができます。Macでバックアップデータを作成するにはTime Machineを利用します。Time Machineでバックアップを作成すればシステム等全ての情報を復元する事ができます。

バッテリー

MacOSのインストールは途中でバッテリー電源が切れてインストールが失敗しないようにMacbookやMacbook Pro、Macbook Airは電源ケーブルを接続して行います。

コマンドキーとRキーを同時に押した状態でMacを起動させます。
キーボードのコマンドキーとRキーを同時に押した状態でMacを起動させます。

Mac OS X ユーティリティが画面に表示されます。
Mac OS X ユーティリティが画面に表示されます

ディスクのフォーマット

OSをインストールするディスクを消去するにはディスクユーティリティを選択します。
OSをインストールするディスクを消去するにはディスクユーティリティを選択します

ディスクユーティリティではMacで認識されているディスクが表示されます。左側の列からディスクをフォーマット初期化するディスクを選択します。
消去タブを選択。
フォーマット形式の選択はMac OS 拡張(ジャーナリング)を選択してOSのインストール環境を整えます。
消去ボタンを選択します。

ディスクの選択>消去タブ>フォーマット形式:Mac OS 拡張(ジャーナリング)>消去ボタン

選択したディスクの消去をするには消去を選択します。
選択したディスクの消去をするには消去を選択します

ディスクのフォーマットが完了したら下部にフォーマット形式が表示されますのでMac OS 拡張(ジャーナリング)になっている事を確認します。
ディスクのフォーマットが完了したら下部にフォーマット形式が表示されますのでMac OS 拡張(ジャーナリング)になっている事を確認します

メニューバーのディスクユーティリティ>>ディスクユーティリティを終了を選択します。

メニューバーのディスクユーティリティ>>ディスクユーティリティを終了を選択します

OS Xのインストール

Mac OS X ユーティリティのMac OS X を再インストールを選択します。
Mac OS X ユーティリティのMac OS X を再インストールを選択します

続けるを選択
続けるを選択

確認画面の続けるを選択してMacがインターネット回線からコンピュータの連絡性を判定をします。
確認画面の続けるを選択してMacがインターネット回線からコンピュータの連絡性を判定をします。

使用許諾契約書の同意するを選択します。
使用許諾契約書の同意するを選択します

OS Xのインストール先を選択します。インストール先のディスクを選択してインストールを選択します。
OS Xのインストール先を選択します。インストール先のディスクを選択してインストールを選択します。

App Storeへのサインインが必要になり、AppleIDとパスワードを入力します。
App Storeへのサインインが必要になり、AppleIDとパスワードを入力します

ディスクへのインストールが始まり終了するのを待ちます。
インストールが完了すると自動的にMacが再起動します。
インストールが完了すると自動的にMacが再起動します

設定アシスタント

再起動後はMacの設定アシスタントが起動して初期設定が始まります。
使用する言語の選択画面です。日本語を選択しています。
使用する言語の選択画面です。日本語を選択しています

ようこそ
Macを使用する国または地域を選択します。
Macを使用する国または地域を選択します

キーボード入力環境を選択
キーボードで使用する言語を選択します。ここでは日本語入力ソフトのことえりを選択しています。
キーボードで使用する言語を選択します。ここでは日本語入力ソフトのことえりを選択しています

Wi-Fiネットワークを選択
Wi-Fiネットワーク画面でMacの無線LANへの接続設定を行います。自分が管理するWi-FiのSSIDを選択してパスワードを入力して設定をします。
有線LANネットワークを使う場合や、Wi-Fiネットワーク環境がないなどの理由でWi-Fiネットワークの設定を後から行うには「その他のネットワークオプション」を選択します。
Wi-Fiネットワーク画面でMacの無線LANへの接続設定を行います

インターネット接続方法
ネットワークへの接続方法を選択します。
ここでは「コンピュータをインターネットに接続しない」を選択しています。
ここでは「コンピュータをインターネットに接続しない」を選択しています

このMacに情報を転送
別のMac、Windows PC、Time Machineで作成したバックアップのデータをMacに転送する事ができます。ここでは「今は転送しない」を選択しています。
Macに情報を転送するには「移行アシスタント」というアプリがあり後からでも利用可能です。
別のMac、Windows PC、Time Machineで作成したバックアップのデータをMacに転送する事ができます

Apple ID を入力
iTunes Store等で利用するAppleIDとパスワードを入力します。
iTunes Store等で利用するAppleIDとパスワードを入力します。

ユーザ登録の情報
Appleのユーザアカウントの作成をします。
Appleのユーザアカウントの作成をします

コンピュータアカウントを作成
Macで使用するアカウント名とパスワードを作成します。
Macで使用するアカウント名とパスワードを作成します

このアカウントのピクチャを選択
アカウントで使用するピクチャを選択します。
アカウントで使用するピクチャを選択します

スポンサーリンク

時間帯の設定
Macの時刻設定をどこの場所の時間帯に合わせるかの設定をします。
地図上をクリックして選択します。
Macの時刻設定をどこの場所の時間帯に合わせるかの設定をします

接続の準備が整いました。
Appleにユーザ登録情報を送信し、コンピュータの設定をするには続けるを選択します。
Appleにユーザ登録情報を送信し、コンピュータの設定をするには続けるを選択します

最後に
マジックトラックパッド、トラックパッド、Magic Mouseをスワイプしてテキストをスクロールさせます。
隠れているMac OS X Lionを始めるをクリックして進みます。
スワイプしてテキストをスクロールさせます

Mac OS X Lionのログイン画面が表示されます。
Mac OS X Lionのログイン画面が表示されます

設定は以上です。

他のMacOSのバージョンのクリーンインストール





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。