Mac Forti Clientをインストール

   2013/07/27

36

スポンサーリンク

Macについての記事です。

Forti ClientでVPN

社内のネットワークに接続する為にVPN接続を欠く事はできません。社内にVPN接続する方法は様々な手段がありますが、ここではFortiGateを設置している会社のネットワークにMacを使ってVPN接続をしていきます。FortiGateの社内ネットワークに社外から安全に接続します。
社内にVPN接続できればファイルを閲覧したり、リモートデスクトップで接続できたり結構便利です。
Forti ClientでVPN

FortiGateのファイアーウォールに接続する為のクライアントにForti Clientという専用ソフトをインストールします。

Forti Clientのインストール

Forti ClientはVPN接続する為に用意されているアプリケーションです。接続する側のクライアントPCにインストールして使います。
Mac用にも用意されています。Mac用のForti ClientのサポートOSはMac OS X v10.8 Mountain Lion、Mac OS X v10.7 Lion、Mac OS X v10.6 Snow Leopardです。

Forti Clientダウンロードページ

ダウンロードページではGet Forti Client for Mac OS Xのダウンロードボタンをクリックします。
Forti Clientダウンロードページ

ダウンロード中です。
Forti Clientダウンロード中

ダウンロードしたらFortiClient_installer.dmgのファイルをクリックしてインストールウィザードを起動させます。
FortiClient_installer.dmgをクリック

インストールウィザードが起動したら続けるで先に進めていきます。
続けるで先に進みます。
ようこそFortiClientインストーラへ

FortiClient使用許諾契約が表示されます。続けるで先に進みます。
FortiClient使用許諾契約

FortiClient同意確認が表示されます。同意するで先に進みます。
FortiClient同意確認

FortiClientインストール。インストールをクリックしてインストールしていきます。
FortiClientインストール

インストールするためのMacのパスワードを入力します。
パスワードの入力

FortiClientインストールが完了しました。FortiClientインストール完了して閉じるをクリックします。
FortiClientインストールが完了

Forti ClientのSSLVPN接続設定

インストール完了後はForti Clientのアプリケーションを起動させてVPN接続の設定をします。
Forti Clientを起動

Forti Client起動したら右側の設定ボタンをクリックします。
Forti Client設定1

新規接続の追加をクリックします。
Forti Clientの設定2

Forti ClientのVPNの接続設定を編集します。
接続名と説明の項目は任意に文字を入力します。
リモートGWはFortiGateのグローバルIPアドレスもしくはホスト名を入力します。
ポートのカスタムではVPN接続する為のポート番号を入力します。
ユーザ名はVPN接続する為のログインユーザ名を入力します。
すべての項目を設定したら適用ボタンをクリックします。
ここは社内のネットワークに接続する為の情報ですので詳しく見せる事ができませんが、社内のエンジニアに聞いて設定をしていく方がいいと思います。
Forti Clientの設定3

パスワードの項目が表示されますのでForti Gateのログインパスワードを入力します。
接続ボタンをクリックします。
Forti Clientの設定4

無効なサーバ証明書が表示されますがそのまま続けるで接続します。
Forti Clientの設定5

接続に成功するとステータスに接続時間が表示されて接続している事がわかります。
下にある切断ボタンをクリックすればVPN接続を切断する事ができます。
Forti Clientの設定6

Forti Clientが接続している事はメニューバーにあるForti Clientのアイコンで確認できます。
クリックすれば切断ボタンが表示されるのでここからも切断する事ができます。
Forti Clientの切断

スポンサーリンク

VPN経由でWindowsをリモート操作

Forti Clientの接続をしている間にリモートで社内のWindowsを操作します。
MacからWindowsのリモート操作をします

Mac版のリモートデスクトップコネクションクライアント(Remote Desktop Connection for Mac)を使って社内のWindowsをリモート操作します。Remote Desktop Connection for MacはMac版のMicrosoft Officeを購入すると付属しています。

Microsoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパック [パッケージ]
Microsoft Office for Mac Home and Business 2011-2 パック [パッケージ]

Remote Desktop Connection for Macを起動して社内のWindowsをリモート操作開始

コンピュータに接続先のWindowsのIPアドレスを入力して接続ボタンをクリックします。
Remote Desktop Connection for Macで接続先を指定

ホストコンピュータが見つかると接続先のユーザ名とパスワードが必要になります。
それぞれWindowsにログインする為の情報を入力してOKボタンをクリックします。
リモート操作用の資格情報の入力

接続がうまく行くとWindowsのデスクトップ画面が表示されます。ここから自由にWindowsの操作ができます。
Windowsのデスクトップ画面をリモートデスクトップコネクションで接続中

Macのデスクトップに社内のWindowsのデスクトップ画面が表示されています。
Macの中でWindowsを操作中です

VMware Fusion 5
MacでWindowsを使う本 Windows7&Snow Leopard対応
Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)
Microsoft Windows 8 Pro (DSP版)  64bit 日本語(新規インストール用)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。