1つのNICに複数のIPアドレスを追加

   2013/07/23

35

スポンサーリンク

Linuxについての記事です。

Linuxをサーバとして運用するときにIPアドレスが二つ必要な場面というのがあります。そのような場合はサーバにIPアドレスを追加する操作が必要です。
そこでNICをあたかも二台使っているようにできる仮想化という操作をしていきます。仮想NICを用意してそこに追加したいIPアドレスを設定していきます。

最初にIPアドレスを追加するためのNICを仮想化させるファイルを用意します。
ネットワークインターフェイスの設定ファイルは/etc/sysconfig/network-scripts/のディレクトリ内にifcfg-eth0などのファイルとして保存してあります。そして、そのファイルのコピーをifcfg-eth0:0にして作成します。
ifcfg-eth0:0のファイルが仮想NICの設定となり仮想IPアドレスの設定をすることができます。

# cp /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:0

今コピーをして作ったifcfg-eth0:0のファイルを編集していきます。
ファイルを開いてDEVICE=eth0になっているところをDEVICE=eth0:0に変更します。
IPADDR=の項目に追加したいIPアドレスを入力します。

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:0

DEVICE=eth0:0
TYPE=Ethernet
UUID=142tec7e-33b1-4a6r-acde-a564c421sda8
ONBOOT=yes
NM_CONTROLLED=yes
BOOTPROTO=none
HWADDR=8C:9E:59:7B:C5:91
IPADDR=192.168.1.50
PREFIX=24
GATEWAY=192.168.1.1
DNS1=192.168.1.1
DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=yes
IPV6INIT=no
NAME="System eth0"

スポンサーリンク

仮想NICとIPアドレスの確認

# ifconfig
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr 8C:9E:59:7B:C5:91
          inet addr:192.168.1.50  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0
          inet6 addr: fe80::9e8e:99ff:fe7b:7591/64 Scope:Link
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:509598 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:23975 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000
          RX bytes:44871084 (42.7 MiB)  TX bytes:4633580 (4.4 MiB)
          Interrupt:19

eth0:0    Link encap:Ethernet  HWaddr 8C:9E:59:7B:C5:91
          inet addr:192.168.1.49  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          Interrupt:19

lo        Link encap:Local Loopback
          inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0
          inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
          UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1
          RX packets:564 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:564 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:0
          RX bytes:80780 (78.8 KiB)  TX bytes:80780 (78.8 KiB)
# service network restart

以上でIPアドレスの追加ができている状態です。
もしサーバにIPアドレスを追加されていればpingなどを飛ばして応答があるか確認するといいでしょう。Webサーバを運用中だったらブラウザから追加したIPアドレスで接続できるか確認します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 35 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。