ここの画面ではAirMacベースステーションがルータとして動作する時に IPアドレスを何番から何番まで使用するかの設定をすることができます。 開始アドレスが192.168.1.2から192.168.1.200まで使うことができますので 理論上では188台のコンピュータを接続することができます。

 

34

スポンサーリンク

ここの画面ではAirMacベースステーションがルータとして動作する時に IPアドレスを何番から何番まで使用するかの設定をすることができます。 開始アドレスが192.168.1.2から192.168.1.200まで使うことができますので 理論上では188台のコンピュータを接続することができます。

【完全版】AirMacユーティリティを利用して無線LAN接続設定
ここの画面ではAirMacベースステーションがルータとして動作する時に
IPアドレスを何番から何番まで使用するかの設定をすることができます。
開始アドレスが192.168.1.2から192.168.1.200まで使うことができますので
理論上では188台のコンピュータを接続することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 34 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。