システムのプロパティ

 

35

スポンサーリンク

システムのプロパティ

MacからWindows8をリモートで操作する
システムのプロパティが表示されたらタブメニューの”リモート”をクリックします。
”リモートデスクトップ”の項目の”このコンピュータへのリモート接続を許可する”にチェックマークをつけます。
”ネットワークレベル認証でリモートデスクトップを実行しているコンピュータからのみ接続を許可する”にチェックマークをつけます。
設定を変更したら適用ボタンをクリックして設定を反映させます。OKをクリックします。
これでWindowsのリモート接続される準備ができました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 35 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。