MacOS10.9 MacOSX Mavericksにアップグレード方法

   2013/12/29

36

スポンサーリンク

Macについての記事です。

Appleのデスクトップ向けのOS、MacOSXシリーズの10番目になるMacOSX Mavericksが10月22日に公開されました。10.8.5のバージョンがインストールされている状態からアップグレードをしました。
こちらのアップグレードは無料で出来るということで試してみたいというのもあり早速導入しました。
アップグレード対象のOSはSnow Leopard、Lion、Mountain Lionとなっており、2007年以降発売のiMacとMacBook Pro、2008年以降発売のMacBook Air、MacBook、Mac Pro、そして2009年以降発売のMac miniとなります。
OS X Maverickのシステム条件
OS X Mavericks:システム条件
 MacOSX Mavericksにアップグレード

MacOSX Mavericksにアップグレード

下記のリンクからMacOSX Mavericksのサイトにアクセスします。
OS X Mavericks

”無料アップグレード”のボタンをクリックします。
”無料アップグレード”のボタンをクリックします

”Appをインストール”のボタンをクリックします。
”Appをインストール”のボタンをクリックします

Apple IDとパスワードの確認が表示されますので入力してサインインをクリックします。
Apple IDとパスワードの確認が表示されますので入力してサインインをクリックします

MacOSX Mavericksのアップグレードデータのダウンロードが開始されます。
MacOSX Mavericksのアップグレードデータのダウンロードが開始されます

ダウンロードが終わるとインストーラが起動してウィザード形式で進める事が出来ます。
続けるをクリックします。
(ダウンロードが終わると自動的にこのインストール画面が表示されます。もし、Mavericksのインストールディスクを作成したい場合はダウンロードしたMavericks.appのファイルをインストールする前にディスクに焼いておく必要があります。このままMavericksのインストールを進めていくとMavericks.appのファイルは無くなってしまうからです。)
ダウンロードが終わるとインストーラが起動してウィザード形式で進める事が出来ます

MacOSX Mavericksの使用許諾契約は同意するで進みます。
MacOSX Mavericksの使用許諾契約は同意するで進みます
同意するをクリック

MacOSX Mavericksのインストール先が表示されます。
MacOSX Mavericksのインストール先が表示されます

インストールが始まります。
インストールが始まります

インストールが終わると”再起動”ボタンが表示されますので再起動をクリックします。
インストールが終わると”再起動”ボタンが表示されますので再起動をクリックします

再起動が完了するとMacOSX Mavericksの壁紙が表示されます。
再起動が完了するとMacOSX Mavericksの壁紙が表示されます

スポンサーリンク

バージョンについては”このMacについて”で確認。
バージョンについては”このMacについて”で確認

MacOSX Mavericksの新機能については下記のリンクから確認できました。
MacOSX Mavericksの新機能

設定は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。