Microsoft Office 2013 ライセンス認証をする

   2013/12/19

36

スポンサーリンク

Officeについての記事です。

Microsoft Office 2013 Standardをインストールしてライセンス認証の確認方法が分からなかったので調べて分かった事を書きます。
ライセンス認証をするにはインストールディスクに付属されているプロダクトキーを用意しておきます。
Microsoft Office 2013 ライセンス認証をする

一例ですが、メーカー製パソコンの場合でOfficeが付属されているとプロダクトキーは下記のようにOfficeのパッケージの中に入っています。

プロダクトキーはOfficeのパッケージの中に入っています

プロダクトキーはOfficeのパッケージの中に入っています

中を開けるとカードが入っていてカードにプロダクトキーが記載されています。

プロダクトキーが書かれているカードの表

プロダクトキーが書かれているカードの表

プロダクトキーが書かれているカードの裏

プロダクトキーが書かれているカードの裏

Officeのインストール後Excel、Word、Outlook,等のOfficeにパックになっていたソフトを起動します。ここではExcelを起動させています。
Officeにパックになっていたソフトを起動します

初回起動時は更新プログラムの取得方法を任意に選択します。
初回起動時は更新プログラムの取得方法を任意に選択します

作成するブックの選択画面が表示されます。左側にある「他のブックを開く」をクリックします。
左側にある「他のブックを開く」をクリックします

「アカウント」をクリックすると「製品情報」の項目にライセンス認証を行っていない時は「ライセンス認証が必要です。」と表示されます。
ライセンス認証を行うためにプロダクトキーの変更をクリックします。
ライセンス認証を行うためにプロダクトキーの変更をクリックします

プロダクトキーを入力してくださいと指示されますのでここで用意したプロダクトキーを入力します。
プロダクトキーを入力してくださいと指示されますのでここで用意したプロダクトキーを入力します

プロダクトキーは数字とアルファベットで25桁の文字列です。認証が通るとチェックマークが表示されます。
プロダクトキーは数字とアルファベットで25桁の文字列です。認証が通るとチェックマークが表示されます

スポンサーリンク

Officeのソフトを再起動して製品情報を再確認すると「ライセンス認証された製品」と表示され正式にライセンスが通った事になります。
「ライセンス認証された製品」と表示され正式にライセンスが通った事になります

以上がライセンス認証の方法になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

コメント一覧

  1. Yoshihiro Miura より:

    ヤフオクで購入してます。PCが壊れて、新PCに再インストールしていますが連絡して頂いたプロダクトキーで「認証」しません。HELPお願いします。

  2. Yoshihiro Miura より:

    個人向けに提供している「パッケージ版」や「ダウンロード版」などではなく、法人向けに提供している「ボリューム ライセンス版」のプロダクト キーであることを確認いたしました。ボリューム ライセンス契約をされていない個人のお客様ではご利用ができません。
    また、インストールについても特別の方法が必要となります。ボリューム ライセンス契約の加入有無、必要に応じて製品の返品・交換について、購入元の販売店様へご確認くださいますようお願いいたします。
    ・・・とマイクロソフトに言われました。
    どうしたら、よいですか?

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。