Mac初期設定 Yosemite

   2014/10/26

37

スポンサーリンク

Macについての記事です。

Macの購入後にやることとしてMacの初期設定があります。初期設定は画面に出てきたものを選択しながら進めていくもので、設定内容は後からでも変更が可能となっています。

Mac初期設定 Yosemite

初期設定について
Macを購入する時期やモデルによりプリインストールされているOSのバージョンが異なっており、初期設定の内容もOSのバージョンにより異なります。ここではMac OS X 10.10 YosemiteがプリインストールされたMacの初期設定を取り上げていきたいと思います。

OS X Yosemite初期設定

Macの電源ボタンを押下してMacを起動させます。

ようこそ
Macの使用する地域を選択します。ここでは日本を選択して進みます。
Macの使用する地域を選択します。ここでは日本を選択して進みます。

キーボード入力環境
キーボードで入力する言語を選択します。日本語を使用するなら「日本語」を選択します。
キーボードで入力する言語を選択します。日本語を使用するなら「日本語」を選択します。

Wi-Fiネットワークを選択
Macが検出しているWi-Fiネットワーク(SSID)が表示されます。使用するネットワークを選択してパスワードを入力します。鍵のマークがついているのはWi-Fiにセキュリティの設定がされている事を示しています。
使用するネットワークを選択してパスワードを入力します。

Wi-Fiパスワードを入力して続けるを選択します。
続けるを選択します。

このMacに情報を転送
新規インストールされたMacにデータを転送したいときは何れかの項目を選択します。
後からでもデータの転送は「移行アシスタント」を使ってできますので「今は情報を転送しない」を選びます。
は「移行アシスタント」を使ってできますので「今は情報を転送しない」を選びます。

Apple IDでサインイン
iCloud、iTunes、App Store、iMessage、FaceTimeなどのサービスを利用するためにApple IDでサインインしておきます。
Apple IDを持っていない場合は作成する事もできます。

iCloud、iTunes、App Store、iMessage、FaceTimeなどのサービスを利用するためにApple IDでサインインしておきます。 Apple IDを持っていない場合は作成する事もできます。

Macを探す
Macの位置情報を提供するか聞かれます。
Macの位置情報の機能を許可するとMacを紛失してしまった時にiCloudのWebサイトでおおよその位置を特定する事ができます。
Macを探す機能の使い方は下記のリンクから見れます。
iPhone、iPad、Macを探す

「Macを探す」の機能の有効化

利用規約

利用規約

利用規約に同意して進みます。
利用規約に同意して進みます。

コンピュータアカウントを作成
「iCloudアカウントをログインに使用」を選択するとiCloud上のアカウントと連動したアカウントが作成されます。
ローカルアカウントを作成して利用する場合は「iCloudアカウントをログインに使用」のチェックを外します。

コンピュータアカウントを作成

iCloudキーチェーン
iCloudキーチェーンはiOS7.0.3以上のiPhone、iPad等のSafariで利用する様々なパスワードをiCloud上に保存する機能です。

Apple公式サイト
iCloud キーチェーン

iCloudキーチェーン

続けるで設定をします。

続けるで設定をします

FileVaultディスク暗号化
「FileVault」はディスクに保存されているデータの暗号化をしてデータを安全性を高める機能です。
FileVaultの機能でディスクの暗号化を有効にする場合はチェックボックスにチェックをつけます。

Apple公式サイト
OS X:FileVault 2 について
FileVaultディスク暗号化

診断と使用状況
Macの使用状況などをAppleに送信するかを選択します。

Macの使用状況などをAppleに送信するかを選択します

Macを設定中
Macを設定中

スポンサーリンク

Yosemiteのデスクトップ
Yosemiteのデスクトップ画面が表示されます。

Yosemiteのデスクトップ画面が表示されます。

設定は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 37 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。