SIMフリーiPhoneのOCNプリペイドSIMカードの設定方法

   2015/02/10

36

スポンサーリンク

iPhoneについての記事です。

SIMフリーのiPhone6(A1524)にOCNが発行するプリペイドSIMカードを用意して設定を行います。

プリペイドSIMについて
SIMフリーのiPhoneはどこかしらのキャリアを選んでSIMカードを用意しないとモバイルネットワーク通信ができません。プリペイドSIMはSIMカード本体の料金にデータ通信利用料も含まれており、SIMカード本体の料金の支払いを済ませればキャリアが定める容量分使い切るまで利用可能です。また、キャリアによってはSIMカードの有効期限が設けてあり契約開始月から数ヶ月間以内までデータ通信が可能というケースがあります。

SIMフリーiPhoneのOCNプリペイドSIMカードの設定方法

OCNのプリペイドSIMについて
OCNのプリペイドSIMは、1GBの容量を利用申込日から3ヶ月後の月末まで利用可能です。音声通話はできませんがインター時ネットに接続するためのデータ通信が可能です。データ通信可能期間を過ぎた場合は終了月の月末までに追加パッケージを購入してインターネットから手続きをすることで延長することが可能です。
モバイルデータ通信の利用量に日によってばらつきがある人、日本に訪れる一定期間滞在予定の海外旅行者や手軽にモバイルネットワーク通信を利用したい人などに向いているのではないでしょうか。

OCN 初回SIMパッケージ 容量型<
データ利用可能量 データ通信可能期間
1GB 3ヶ月※

※追加パッケージで利用期間を延長することができます。

SIMカードはアマゾンで購入可能です。

プリペイドSIMの便利なところ
「OCN モバイル ONE プリペイド 容量型」は、受信時最大150Mbpsの 高速LTE通信サービスを一定容量利用できるサービスです。
FOMAエリアにも対応しているので、郊外でも都心部でも安定して使えます。

 ■WEB登録で利用ができる
 専用サイトで登録した日から利用できます。

 ■解約手続き不要
 期間が過ぎたら自動的に解約されます。

 ■パッケージ料金だけ
パッケージ料金(SIMカード購入代金)には利用料金等が全て含まれています。

 ■クレジットカード登録不要
利用申し込み時のクレジットカード登録は不要です。

 ■本人確認の書類不要
携帯電話、または固定電話からの発信で確認完了

準備するもの

  • 通話が可能な携帯電話・PHS・一般加入電話
  • iPhone
  • ナノSIMカード
  • インターネット接続環境

SIMカードはiPhoneに装着して設定を進めます。SIMカードの装着方法は下記のページを参考で紹介しています。
iPhone6 SIMカードの装着方法

iPhoneの設定

iPhoneにSIMカードを装着したら設定を進めます。
iPhoneから申込みを進めるにあたり、ここでは予めWi-Fiネットワークに接続できる環境で行っています。Wi-Fi環境でまずはモバイルデータ通信ができるようにする為の設定を行い、設定終了後はWi-Fi環境がなくてもモバイルデータ通信でインターネットアクセスが可能です。
iPhoneのWi-Fi設定方法についてはiPhone6 Wi-Fi接続設定方法の記事で確認できます。
申込み自体はパソコンからでもできます。

プリペイドSIMの申込み

ブラウザ(Safari)を開きhttp://s.ocn.jp/pre0に接続をします。

ブラウザ(Safari)を開きhttp://s.ocn.jp/pre0に接続をします。

ページにアクセスすると「OCNモバイルONEプリペイド お申し込み画面」が表示されます。
手元にあるSIMカードに記載されている「発信番号」と「端末製造番号」、「連絡先電話番号」を入力します。

「発信番号」と「端末製造番号」

OCNモバイルONEプリペイド お申し込み画面

「OCNモバイルONEプリペイド お申し込み画面」拡大画面

「お申し込み内容」画面が表示されます。
申し込み者の住所や名前などの情報を入力をして「次へ」のボタンで進みます。
「お申し込み内容」画面が表示されます。

申し込み者の住所や名前などの情報を入力をして「次へ」のボタンで進みます。

「お申し込み内容」の画面が表示されます。
申し込み内容を確認してOCNから発行されるメールアドレスの登録を行います。
希望するメールアドレスの@前の文字列を入力して「次へ」のボタンで進みます。
「お申し込み内容」の画面が表示されます。

申し込み内容を確認してOCNから発行されるメールアドレスの登録を行います。

「申し込み者情報」の確認画面が表示されます。
内容を確認して「同意」のチェックボックスにチェックをつけ「申し込む」ボタンで進みます。
内容を確認して「同意」のチェックボックスにチェックをつけ「申し込む」ボタンで進みます。

申し込みが完了すると「受付ID」、「認証ID」、「パスワード」、「メールアドレス」が発行されます。
認証IDとパスワードはプリペイドSIMカードの延長やOCNのサービスにログインする際に必要になりますのでいつでもわかるように管理しておくと良いと思います。
申し込みの作業についてはここまでで、次にiPhoneに設定を行います。
申し込みが完了すると「受付ID」、「認証ID」、「パスワード」、「メールアドレス」が発行されます。

モバイルデータ通信用のプロファイルのインストール

OCNで用意しているプロファイルをiPhoneにインストールすることでSIMカードの利用ができるようになります。
下記のURLにアクセスをしてiPhone用のプロファイルをインストールします。

動作確認済みデータ端末一覧 – OCN モバイル ONE -

http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/datacard/に接続をしてiPhone用のプロファイルを選択します。

プロファイル名がOCN(LTE)と表示されていることを確認して右上の「インストール」を選択して進みます。

プロファイル名がOCN(LTE)と表示されていることを確認して右上の「インストール」を選択して進みます。

モバイルデータ通信用のプロファイルを選択します。

モバイルデータ通信用のプロファイルを選択します。

インストールするにはiPhoneに設定されているパスコードを入力します。
インストールするにはiPhoneに設定されているパスコードを入力します。

右上の「インストール」を選択します。
右上の「インストール」を選択します。

確認画面の「インストール」を選択します。
確認画面の「インストール」を選択します。

インストール完了となり右上の「完了」を選択します。
インストール完了となり右上の「完了」を選択します。

ここまでの設定を行うとiPhoneでモバイルデータ通信が利用可能となり電波が届く範囲に入ればインターネットに接続することができるようになります。

スポンサーリンク

期間を延長したい場合や容量を追加したい場合
初回の利用期間が過ぎた場合や容量を追加したい場合は「OCNモバイルONEプリペイド 容量追加用パッケージ」を購入して手続きをすることで期間の延長が可能になります。容量追加の方法については下記のページに紹介しています。
OCNモバイルONE プリペイドSIMの延長利用方法

関連URL

データ端末 – OCN モバイル ONE プリペイド
『重要事項』のご案内 – OCN モバイル ONE プリペイドをお申し込みのお客さまへ -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

コメント一覧

  1. ポテ より:

    初回SIMパッケージ 容量型はアマゾンで買えばパッケージの中にSIMカードが入っているのでしょうか??
    それともパッケージ届いてから登録手続きを行ってから登録住所に届くのでしょうか….??
    調べても出なかったので質問させていただきました

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。