”TCP/IP”のタブをクリックします。 前の画面の設定でAirMacベースステーションのDHCP機能を無効にするとAirMacベースステーションのIPアドレスの取得方法を 選択しなければいけないので”IPv4の構成”を”DHCPサーバを参照”で設定します。 そうすると上部にあるルータからIPアドレスを取得するようになります。 ここで表示されている”IPアドレス”が上部のルータからAirMacベースステーションに割り振られたIPアドレスです。

 

34

スポンサーリンク

”TCP/IP”のタブをクリックします。 前の画面の設定でAirMacベースステーションのDHCP機能を無効にするとAirMacベースステーションのIPアドレスの取得方法を 選択しなければいけないので”IPv4の構成”を”DHCPサーバを参照”で設定します。 そうすると上部にあるルータからIPアドレスを取得するようになります。 ここで表示されている”IPアドレス”が上部のルータからAirMacベースステーションに割り振られたIPアドレスです。

【完全版】AirMacユーティリティを利用して無線LAN接続設定
”TCP/IP”のタブをクリックします。
前の画面の設定でAirMacベースステーションのDHCP機能を無効にするとAirMacベースステーションのIPアドレスの取得方法を
選択しなければいけないので”IPv4の構成”を”DHCPサーバを参照”で設定します。
そうすると上部にあるルータからIPアドレスを取得するようになります。
ここで表示されている”IPアドレス”が上部のルータからAirMacベースステーションに割り振られたIPアドレスです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 34 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。