TEPRA PRO SR550の開封

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

パソコン周辺機器についての記事です。

最近新しい事を始めたという事もあり何かと物を買う事が多くなりました。仕事で使う目的でテプラ(TEPRA PRO SR550)を購入しました。

使用用途としては商品に名前や値段を付けたりする予定です。このSR550はの他のテプラと比べて一番引きつけられたのはパソコンと接続をして使用する事ができる事です。専用のソフトをパソコンにインストールしてパソコンでラベルのデザインができてしまうとは便利だと思い即買いしました。しかもMacにも対応しているとの事。これの一つ前のモデル以下の物は残念ながらWindowsにしかソフトが対応していませんでした。このMacに対応しているという点が自分にとってとても魅力に感じました。


箱の前面
小さくMacに対応していると書いてあります。ここでは大きく紹介したいです。
小さくMacに対応していると書いてあります。

文字の変換機能は”ATOK”が入っているのでなかなか賢く予測変換してくれます。ラベルに絵文字を入れる事ができます。文字の書体は丸ゴシックやポッップ体に対応しています。対応しているテープの幅は4mm~24mmです。
機能としては盛りだくさんでビジネス用途で使用する分には実用的だなと個人的に感じました。
文字の変換機能は"ATOK"が入っているのでなかなか賢く予測変換してくれます。ラベルに絵文字を入れる事ができます。文字の書体は丸ゴシックやポッップ体に対応しています。対応しているテープの幅は4mm~24mmです。 機能としては盛りだくさんでビジネス用途で使用する分には実用的だなと個人的に感じました。

本体
本体
付属品一覧
付属品一覧
試用のテープカートリッジも同梱されています。
試用のテープカートリッジも同梱されています。

キーボードはパソコンと同じようなキー配列になっているので文字の入力でパソコンになれていれば操作は楽々です。
キーボードはパソコンと同じようなキー配列になっているので文字の入力でパソコンになれていれば操作は楽々です。

付属のACアダプタで電源を供給できますが電池を使用する事もできます。
付属のACアダプタで電源を供給できますが電池を使用する事もできます。
裏蓋を開けました。
裏蓋を開けました。

側面にパソコンとUSB接続するためのポートが設けられています。
側面にパソコンとUSB接続するためのポートが設けられています。

テープカートリッジを装着するところ
テープカートリッジを装着するところ

テープカートリッジを装着したところ。
テープカートリッジを装着したところ。

カテゴリー: パソコン周辺機器   パーマリンク
スポンサーリンク

この投稿と関連する記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>