AirMac ExtremeのグローバルIPアドレスの調べかた

   2015/03/06

37

スポンサーリンク

AirMacについての記事です。

AirMac ExtremeのグローバルIPアドレスを確認する方法です。AirMac ExtremeにPPPoE接続の設定をするとAirMac ExtremeがグローバルIPアドレスを取得します。グローバルIPアドレスを知っておく事で外部から直接AirMac Extremeに接続することができポート開放の設定を併せてしておく事で外部からNAPT変換で内部のネットワークにアクセスする事が出来るようになります。

環境

• AirMacユーティリティ 6.x
AirMac ExtremeのグローバルIPアドレスを確認する方法です

※AirMac ExtremeのグローバルIPアドレスを確認するには事前にPPPoE接続の設定を本体に設定しておく必要があります。使用するインターネット回線によってはAirMac ExtremeにグローバルIPアドレスが割り当てられない事があります。詳しくは契約をしているインターネットサービスプロバイダに確認してみてください。

確認方法

AirMacユーティリティを起動します。
AirMacユーティリティを起動します

AirMacユーティリティでインターネットのアイコンをクリックします。
ルーターアドレスの項目にAirMac Extremeが参照しているルータのアドレスやDNSサーバのアドレス情報が表示されます。
AirMacユーティリティでインターネットのアイコンをクリックします。 ルーターアドレスの項目にAirMac Extremeが参照しているルータのアドレスやDNSサーバのアドレス情報が表示されます。

AirMac Extremeのアイコンをクリックします。
IPアドレスの項目にAirMac Extremeが取得しているグローバルIPアドレスが表示されます。ここだけでも必要な情報は確認できるのですが、上記の情報と併せて確認したい時は編集のボタンをクリックします。
AirMac Extremeのアイコンをクリックします。 IPアドレスの項目にAirMac Extremeが取得しているグローバルIPアドレスが表示されます。ここだけでも必要な情報は確認できるのですが、上記の情報と併せて確認したい時は編集のボタンをクリックします。

スポンサーリンク

インターネットタブを選択するとAirMac Extremeが取得しているWAN側のグローバルIPv4アドレス、WAN側ネットワークで使用されるサブネットマスク、WAN側のインターネットサービスプロバイダのルータのアドレス、WAN側の参照しているDNSサーバのアドレスが纏めて確認できます。
IPアドレスの項目にAirMac Extremeが取得しているグローバルIPアドレスが表示されます。ここだけでも必要な情報は確認できるのですが、上記の情報と併せて確認したい時は編集のボタンをクリックします。

グローバルIPアドレスを使って外部のネットワークからアクセスしたい時は併せてポート開放の設定をしておくと良いと思います。
例えば、サーバを外部に公開したい時やインターネットゲームで必要なポートを開放したいとき等。
AirMacベースステーションのポート開放設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 37 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。