AirMac Extremeのファームウェアをアップデートする方法

   2015/05/19

36

スポンサーリンク

AirMacについての記事です。

AirMac Extremeのファームウェアをアップデートする方法を紹介していきます。AirMac Extremeには自身を制御するためのソフトウェア(ファームウェア)が組み込まれており、Appleがアップデート情報を公開した場合、最新版のファームウェアにアップデートすることが可能になります。
ファームウェアのアップデートを行うと新たな機能が追加されたりソフトウェアのプログラムが改善され、バグなどが修正され機器の動作が安定するようになります。

AirMac Extremeのファームウェアをアップデートする方法

Macでの操作

AirMacユーティリティを起動します。
AirMacユーティリティを起動します。

AirMacユーティリティで検出したAirMac Extremeが表示されます。検出されたAirMac Extremeのアイコンをクリックして選択します。
検出されたAirMac Extremeのアイコンをクリックして選択します。

最新のファームウェアのインストールをする準備ができている場合は「アップデート」ボタンが表示されます。
ファームウェアのアップデートをするには「アップデート」ボタンをクリックします。
ファームウェアのアップデートをするには「アップデート」ボタンをクリックします。

アップデートを行っている間はWi-Fi接続やインターネットへの接続が一時的にできなくなるためメッセージで続行するか確認が表示されます。
続行するには「続ける」をクリックします。
続行するには「続ける」をクリックします。

スポンサーリンク

ファームウェアのダウンロードが始まります。
ファームウェアのダウンロードが始まります。

ファームウェアのインストール中。
ファームウェアのインストール中。

インストールが終了するとAirMac Extremeの再起動が自動的に行われて起動後は最新版のファームウェアで動作するようになります。
AirMacユーティリティ上でもファームウェアが最新になったことが確認できます。
AirMacユーティリティ上でもファームウェアが最新になったことが確認できます。

設定は以上です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。