自宅にサーバを設置する1

   2013/03/24

36

スポンサーリンク

サーバについての記事です。

IBM
自宅にバックアップデータなどを保存しておけるストレージサーバが欲しいなーとか思っていました。そこで、LAN内にストレージサーバを設置しようと思い立ちまずはモノを揃えようという事になり、パソコンを一台追加しようと思います。そのパソコンをサーバにしようと計画をたてました。
パソコンを自作して追加しようか、メーカー製のパソコンを購入しようかしばらく考えていました。
サーバを設置して何をしたいかとかはっきりとは決まっていなくて設置後に考えようということになり、後からやりたい事が増えて実際にそれを導入してもちょっとやそっとのことではパソコンの動作が遅くならないようにするために予め性能がいい物で後からハードディスクを増設できるような物を選ぼうとしていました。
自分が望むようなパソコンを自作しようとするとコストが結構かかる事がわかり、それだったらもうできている物でもいいかなと思いメーカー製のパソコンを買おうか考えていました。しかし、メーカー製のパソコンでも結構なコストがかかりそこまでかけるのも自分としては納得がいきませんでした。そこで思いついたのが中古パソコンでした。
中古パソコンをネットで検索しながら自分が望むようなパソコンを探していました。
そしたらけっこういいの見つけたかもしれない。
IBM社製のIntelliStation M Pro 9229
IBM社製のIntelliStation M Pro 9229
楽天 ALEX PCさんにて購入しました。

デスクトップパソコンを導入したのは初めてだったのでこんなにでかいとは思わなかった。
IntelliStation M Pro 9229のアップ画像
IntelliStation M Pro 9229のアップ画像

スペック

OS Windows XP Professional 32bit
CPU Intel Core2 Duo E6700 2.66GHz
メモリ 1GB
HDD 80GB
グラフィックカード NVIDIA Quadro FX1500 256MB

IBM公式ページ

メモリとHDDにはやや難ありですが、後から増設できるので平気です。後から機能を追加してWorkStationとしても十分機能があまりそうなスペックです。グラフィックスカードが最初から搭載されているのも魅力的でした。
中を開いて確認してみるとハードディスクは2台追加できそうな感じです。マザーボードを確認するとSATAポートが4つありましたので4台ハードディスクを追加できると思いますが追々試してみます。応用して使えればBUFFALOとかのメーカー製のNASを購入するよりずっと楽しめるかもしれない。

スポンサーリンク

筐体の中身
筐体の中身

マザーボード
マザーボード

マザーボードを少しアップ
マザーボードを少しアップ

SATAポート
SATAポート

このパソコンにWindowsがインストールされていますがWindowsは今回使わないつもりです。前々から触ってみたかったLinuxOSをインストールしようと思います。
LinuxOSはディストリビューションの種類がたくさんあってどれにしたらいいかわからないですが、気になっていたDebianにしようと思います。
ということでLinuxのDebianでファイルサーバを設置する事を目標にわからないことがたくさんありますがチャレンジしてみたいと思います。

気になったらこちらで購入できます。楽天 ALEX PCさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。