PWR-100Fのファームウェアのバージョンアップ方法

   2013/09/30

36

スポンサーリンク

ひかりポータブルについての記事です。

今使っている光ポータブルの提供元のNTT東日本がが最新のファームウェアを公開したのでそのファームウェアを当ててみました。
今まで使っていたバージョンはver1.71になり今回ver1.80が公開されました。

ファームウェアのバージョンアップによってPWR-100FがDocomoの3G回線に対応していなかったものが対応できるようになり、DocomoのSIMカードをPWR-100Fに挿して使うことができるようになりました。
それからブリッジモードに設定することができるようになりIPアドレスを割り振らないような設定をすることができるようになりました。
その他にも機能が追加されてより柔軟に使うことができるようになったみたいです。

光ポータブルのファームウェアのバージョンアップ

NTT東日本のweb116からファームウェアのバージョンアップに必要なファイルをダウンロードします。

web116からダウンロード
ここでデスクトップに保存。
保存をクリックします。
保存したら閉じるをクリックしていったん閉じます。
保存に成功したら閉じるをクリック

保存するとファームウェアのバージョンアップに必要な実行ファイルが作成されます。
PWR-100Fのバージョンアップするための実行ファイルです。

PWR-100Fの設定値をバックアップする

既にPWR-100Fに何かしらの設定をして使っていた場合このままファームウェアのバージョンアップをしてしまうとその設定データが消去されてしまうため先にPWR-100Fに設定されているデータをバックアップとして保存します。

ブラウザを起動させアドレスバーに”http://192.168.11.1”を入力しPWR-100Fの設定画面を表示させます。
ログインする為のユーザー名とパスワードが表示されるのでユーザー名に”root”と入力してログインします。
ブラウザを起動して192.168.11.1にアクセス。

PWR-100FのWEB設定画面が表示されますので管理設定→保存・復元→保存をクリックします。
管理設定をクリックして保存/復元をクリックして保存をクリック

デスクトップにでも保存しておいたらいいかと思います。これでバックアップが作成されました。
保存をクリックして保存します
保存するとファイルが作成されます。
保存された光ポータブルのバックアップ

現在のファームウェアのバージョンを確認。ver1.71と表示されています。
現在のファームウェアがver1.71です。

スポンサーリンク

PWR-100FとパソコンをUSBで接続

PWR-100Fの電源を入れます。
PWR-100Fとパソコンを付属のUSBケーブルで接続します。パソコン側にはUSBケーブルを必ず2本接続します。
付属されていたUSBケーブルでパソコンとPWR-100Fを接続します。パソコン側にはUSBを2本挿します。

事前にダウンロードしたファームウェアのバージョンアップするためのファイルをダブルクリックします。
ユーザーアカウント制御が出たら続行をクリックします。
PWR-100Fのバージョンアップするための実行ファイルです。
ファームウェア・アップデート・ユーティリティが起動します。
アップデート開始をクリックします。
アップデートユーティリティが起動しました。

アップデートが進んでいきます。
アップデート中
アップデート完了と表示されればアップデート成功です。
アップデート完了です。終了をクリックします。

これでPWR-100Fのファームウェアのバージョンがver1.80になります。
ver1.80と表示されます。

バージョンアップが終了したら先程PWR-100Fのバックアップを作成したものがあったのでそれでバージョンアップする前の設定を元に戻します。

管理設定→保存・復元→参照を順にクリックしていき先程バックアップで残したas_setting.binのファイルを選択します。
バックアップの復元をします。管理設定→保存/復元→参照をクリックします。
復元のボタンをクリックすると設定されていた情報が元に戻りフレッツスポットの設定や、3G回線の再設定が不要になります。
バックアップしたファイルを指定して復元ボタンをクリックします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 36 follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。